読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遺書手紙日記

覚書、或いはTLを汚さないための長文

昨日の話 或いは明日の話

4月25日 晴れ

4時34分。どうにも体がだるいし眠いしだるい。

今日は残業なかったんだけどな。

ただ会社の健康診断があったから、いつものやりタイムを維持できなかったです。言い訳。

今日は何しようかな。ランニングをこれからするのはちょっと厳しいかな。やっておきたいけど、物凄く眠いのでちょっと迷ってる。

あとは明日遠方から親戚が来るので家の中を片付けておかないといけないんだ。しっかり者で綺麗好きな人だから家の中が汚いままだとまずい。

 

うちの今の家庭環境は結構特殊というか、込み入ってる。

「きみんちの家族って何してる人?」なんていわれると一言では言い表せなくて、まぁ、三言くらいは必要かな。その説明が結構めんどくさいんだよね。別に探られて痛い腹があるわけじゃないけど、だから込み入ってると言うのが適切なんだろうね。

世間一般から見たらだいぶ特異な形態だろうなあと思うよ。人によってはそんなのがよく成立するねと猜疑の目で見るかもしれない。でも関係する人間同士が合意の上で、別段拒否もせずに受け入れてるんだから、これはこれで一つの有り様かなって思う。

ともかく、遠方の親戚が帰ってくるので家の中を綺麗にしておかないといけないのだ。

 

健康診断のメモ。

身長はほぼ変わらなかった。体重は去年と比較するとかなり落ちた。それでもBMIでは太り気味くらい。こんな話少し前にもした気がする。

視力の落ち方がよくないね。運転免許の更新(まだ行ってなかった)のためには両目0.7必要なはずなんだけど、今日の検査では0.8と0.7だった。寝不足もあるけどね、仕事中はすぐ目の前にある書類を終始見ているので、気付いたときに数メートル離れた張り紙に目を移すようにしてる。これだけでも目の周りの筋肉が結構楽になるのが分かるから、これじゃあ視力も落ちるってものだ。生活習慣の問題だね。

 

昨日は2時間半残業して、それから不動産屋さんとお話をしてきた。

父親が住んでいた家の売却を頼んでいて、それの相談だった。

いやあしかし、面倒なものだね。不動産を取り扱う職がどれもこれも資格が必要だったり専門職だったりするのもよくわかるよ。色んな手続きや決まり事がたくさんある。難しいね。

相続したのはぼくと弟なので共同所有物ということになっているはずだけど、弟は忙しいのでぼく主導でほとんどが進んでいる。というか、進めざるを得ない。幸か不幸か争うような量の遺産もないし、幸いなことに争うような間柄の二人でもない。

とりあえず話はまとまりかけているけれど、一つだけネックなことがあって、それの解決がやや手間だ。これは専門知識云々じゃなくて、ぼくが誰かから聞き出さなきゃいけない話だから、ちょっと気が重い。でも早めにやらなきゃな。

どうやら不動産が売れた後、確定申告をしなければならないらしい。というのは、不動産を売却した際のお金が収入として計算されるからなのだそうだ。不動産を購入した当時の購入額が分かる書類があれば(おそらく購入当時の方が不動産価値が高いだろうから)こたびの売却によって利益が出てない、ということが証明できる、しかしそれがない場合は純粋な所得として計上されてしまう、ということだった。30年近く前のことなので、書類も記録もなーんにも残ってない。家の中ももう引き払ってるしね。というわけで、確定申告をしなきゃいけないのはほぼほぼ確定の様子。

でも確定申告と聞いて、ぼくは内心わくわくしている。わくわくが7割でめんどうさが3割くらい。

いやあ確定申告なんて自分に縁が遠いものだと思っていたから、それをやる機会があるなんて聞いたらちょっと楽しみだよね。わかんなかったら係の人に尋ねれば手取り足取り教えてくれるだろうし。あとは必要な書類をなくさないようにすることさえ注意すればね。それも時期になると不動産屋さんの担当の人が郵送してくれるって言うから、本当にありがたいことだ。

 

うーんと、こんなとこかな。

あーあー出納帳も方を付けておかないといけないな。あとプロバイダ料金の支払いも今日までだ。行ってこないと。

とりあえずそんなところで今日は終い。

1683文字