読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遺書手紙日記

覚書、或いはTLを汚さないための長文

やることが積もってる気がする話 或いは死んで詫びたい話

5月6日 雨 3時55分。今日は丸一日雨のようだ。ランニングにもいけない。もっとも晴れていたとしても行ったかどうかはちょっと怪しいような気もする。最近めんどくさくなってきていけない。 さて、今日の議題はなんにしようか。 とりあえず今日は気分がどん底…

ここ数日の話 或いはブログ開始して一ヶ月らしい?

4月30日 晴天なれど風強し 本日は残業1時間。あとは不動産屋さんとの打ち合わせ。 かなり眠いので駆け足で行く。 やはり無理矢理にでも時間を造らないと人間ずるずるとサボってしまうものだ。 折角習慣づいてきたのに、ランニングも3日ほど空いてしまったし…

寒い 或いは高文連で入選した時の話

4月11日 雨 寒い。 止みそうもない雨がしとしと降っている。 耳をすませば小さな雨粒がものにぶつかって弾ける音がする。アスファルトの小さな水たまりが視覚から雨の強さを伝えてくる。そう酷くはない、けれど止む気配もない、雨。 どうでもいいけどしとし…

時代に迎合できない者は命を捨てるか世を捨てるしかない

4月10日 晴れ 良い天気だ。しかし少々風がある。 帰宅は1時15分頃。規定なら開始は3時15分頃。しかしこれを書いてるのは4時だ。よろしくない。折角なんとなく書かないと落ち着かないくらいのポジションに来たのに。 仕事がぎりぎりだったので備品のセットア…

また間が空いた件について 或いは体調とは体を調べると書くのこと

4月7日 雨のち曇り 昨日の午前中は大変良い晴天だったのにその午後から崩れていき、どうやら週末は完全に天気が悪いとかなんとか。こう寒いとランニング中に喉をやられてしまうのが怖くて外に出られない。 まぁポケGoのためにもちょこっとくらいは出ておきた…

早速日が空いた理由の話 或いはリア充の真似事の記録

日が空いた理由 日記というのは難しい。 一日二日、日が空いただけでもう書くことが積もり積もってしまって面倒くさくなってしまう。 いや、おかしい。普段ぼくは書くことがない自分の中には何もないとそんなことばかり思っていたはずだったのだが、はて、書…